トピックス - 2010/03/07 (日)の記事

2010/03/07 (日)

クロスロードカフェのギャラリーが新しくなっていますのでお知らせします。

今回は、「草花スケッチ展」

伊丹の北部に住む、精華大学の学生が自身の周りにある、風景や植物などを
誇りに思うと同時に、丹念に見つめ 
家庭でも職場でもない、そういう、いわば「サードプレイス」を見つけることを提言されていて見事です。

これ、ぜひ観てほしい>ALL

「草花散歩道。」

なかがわえりか 春の草花スケッチ展

日時  3月2日〔火〕〜3月28日〔日〕

クロスロードカフェ ギャラリー

----------------------------------

天神川のほとりで ?のんびりの場所? 心を豊かにするためのヒント

「残していきたい・伝えていきたい」をテーマとした地域環境デザインという授業で
エコミュージアムデザイン誌の特集記事を制作しました。

「くさばな散歩道。」に登場する草花や野鳥、虫たちは天神川で出会いました。

天神川は私にとって特別な存在です。

何の変哲もない日本各地どこにでもあるコンクリートで舗装された川。

しかし、そんな天神川が私にとって特別で大好きな場所なのです。
そこに行くと、なぜか心が落ち着きほっとできるのです。

そんなことを思いながらふと誰にでも天神川のような場所があるのかもしれない、
心落ち着く場所があるのかもしれない、と思いました。

けれど、急ぐ街の人を見ていても通勤中のビジネスマンを見ていても、
「きっとそんな場所を忘れている。見つけられないでいる」と感じました。

誰もが持っているだろう心落ち着ける場所・・・
心が豊かになれる場所を思い出すことができれば、
見つけられることができれば、とそのためのヒントをこの特集記事に投げかけてみました。