トピックス - 2010/04/12 (月)の記事

2010/04/12 (月)

ケント・アルバム  写真展

クロスロードカフェの定休日は、月曜日。

でも、月一回は ギャラリーの入れ替え。

今朝も、ギャラリーの入れ替えのため、古谷桂信さんが
来てくれた。
いつもは、時間がかかるのだが、今回は 古谷さんのお連れ合い
さんや、グアテマラから帰国している、石川智子さん・
早稲田大学環境社会学教授の鳥越皓之さんなども
お手伝いしていただき、さくさく進められた。

今回のギャラリーは、「ケントアルバム」
古谷さんの息子さん、健人くんの写真の展示。

案内文

伊丹市立有岡小学校に通う古谷健人は、この春、6年生になりました。
1998年に、障碍を持って生まれ これまでの歩みを父親である、古谷
桂信が撮影してきました。
父の仕事は写真家です。
いつか、親として健人の姿を多くの人に見ていただきたいと
思いつづけてきました。
我が家のプライベート写真ですが、生まれてきたこと、生きている
ことを肯定してくれる存在として、健人の姿を見ていただければ
嬉しいです。

ケント・アルバム 写真展

日時  4月13日〔火〕〜4月25日〔日〕

場所  クロスロードカフェ


古谷さんは、写真家だが この3年ほど 精力的に「本」も
出版されている。
どちらも とても優れた本なので、ギャラリーでも紹介しています。


どうしてもダムなんですか?  〜淀川流域委員会奮闘記〜
http://www.junkudo.co.jp/detail.jsp?ID=0110675866

生活環境主義でいこう!   〜琵琶湖に恋した知事〜 
http://www.junkudo.co.jp/detail2.jsp?ID=0109011669

古谷さんは、いま、小規模水力発電に取り組んでいる。
日本全国の津々浦々に在る小川。ちっちゃな渓流。
滝のように落ちる急流。
そういう小水路に水力発電を持ち込むことを提唱され、今度
岩波ブックレットから 本を出版されるらしい・・・
過疎に追い込まれている山村を、「電気と元気で自立した地域社会」に。

これ、注目しておいてね。